2017年の目標(ゴール)を強気に立ててみた

こんにちは、ヒカルです!
あけましておめでとうございます!!

 

今回も日記形式で、2017年の目標を5つの分野に分けて、強気で宣言していきます!!

 

 

・仕事(経済力)

 

2017年の年末に月収100万を達成します!!


今はコールセンターの仕事でベースを固めていますが、それ以外のお仕事を今年で軌道に乗せるので普通にいけると踏んでいます。

 

正直な話、奨学金という名の借金の他、バイトでクビになった影響でほぼ未収入の時期があり、両親など身内への借金もあります。
恩返しどころか、まだまだ迷惑をかけています。

 

お金が全てではないのは当然ですが、お金がないと何も出来ないに近いのもまた事実。


必ず達成し、家族への恩返しと、夢の達成に向けて確かな経済力を身につけます!!

 

 

・恋愛(結婚)

 

彼女をつくる!
だけに留まらず結婚します!!

 

ようやく?好きな人も出来ました。
今まであまり恋愛の優先度は高くなかったのですが、少しずつ歳を重ねるにつれ、結婚願望が強くなってきたのもあります。

 

経験ほぼ皆無の現状からどこまでやれるのか。


コミュニケーション力の改善の他、偏見の捨て方も交えながら、ここは面白おかしくかつ真剣に、変化の過程をブログに書いていきたいと思います。

 

 

・健康(美容)

 

サキナでより肌をキレイにしつつ、髭の脱毛、歯並びの矯正、髪型や服装のファッションセンスの向上など、苦手意識のある事を改善していきます!

 

やっぱり、恋愛もビジネスも本気でやろうと思ったら、外見も変えないとダメだと痛感しています。

 

その他、筋肉をつけて男らしい体型を目指し、2018年の東京マラソンに向けて少しずつ長距離のマラソンに挑戦していきます!!

 

 

・マインド

 

いつも心を平静に保ち、目の前の人をより大切にすること。

 

また、使命感を持って、夢を叶えるという確かな心の強さを持つことに挑戦します!

 

 

・やりたい事

 

スマブラポケモンで日本全国+海外の大会に参加し、上位入賞を定着化、優勝を目指します!!

 

今の僕にとって、ゲーム(特にスマブラ)はただの遊びではありません。
e-Sportsという競技性のスポーツとして真剣に取り組んでいます。

 

去年から今年にかけて、日本でもスマブラのプロがたくさん誕生しました。
徐々に盛り上がりを増している今は「e-Sports元年」とも呼ばれています。

 

自らがプレイヤーとして、2018年のEVO JAPAN(格闘ゲームの世界大会が日本で行われる)に向けて技術を磨く他、プレイヤー全体の社会的地位の向上に貢献したいと考えています。

 

 

 

希望とは、単なるプラスのイメージ。
イメージだから、自分の思うままに作れる。

 

そう学び、かなり強気の姿勢で今年の目標を立ててみました。

 


正直なところ、
「本当にそんなに全部叶えられるの?」
と聞かれたら、出来ないかもしれないと思ってしまう自分もいます。
でも、やっぱり叶えたい!

 

 

また、こうした夢を話す時、
「何故そんなに頑張るの?」と聞かれる事もあります。
そんな時に良い答え方を先日、友人からもらいました。

 

それは、


自分の人生というストーリーをより面白く色鮮やかなものにする為


だということ


人と関わる事で、良い事、嫌な事、いろいろあると思います。
でも、それを経験していく事が自分の人生に彩りを与え、より充実させていくのだと学びました。

 


関わった方たちをより大切にしていこうとすると今度は、


自分なんかに大切に想われても嫌なのではないか


という変な気持ちも出てきます。

(言葉にしてみると何故そんな気持ちが出てくるのか不思議ですよね笑)

 

でも、想う分には自由だし、心から相手を大切に想う事が出来たら、それは素敵な事だと僕は思います。

 


身体は一つしかないし、例えお金が無限にあったとしても、自分と相手の時間は限られています。

 

大きな夢とまではいかなくても、
「食事に行こうよ」とか、
「今度会いたいね」
となったとして、それが全部を叶えられるかどうかは分かりません。


それでも、同性異性に関係なく、周りの人1人1人を大切に想い、「元気にしてますか?」と気にかけ、その人の幸せを願うだけなら出来ます。


そして、そこに行動も伴う事が出来たら、きっと自分の人生というストーリーをより面白いものにする事が出来ると思います。

 

 

2017年、どんな年になるんだろう?

 


ワクワクしながら楽しい事をイメージしつつ、毎日コツコツと学び、行動する事で、2017年を駆け抜けていきます!